マジックぺンのおもちゃ いろんなもののかたちをとってみましょう

Sponsored Link

幼児番組で「いろんな色、いろんな形♪」という歌がありますよね。
世の中のものにはすべからく色とかたちがあります。
ではみのまわりのもののかたちだけをぬきだしたらどうなるかな?
という手作りおもちゃです。

【100円ショップで買える材料】
マジックペン 画用紙
その他、身の回りにあるもの。
材料

 

【遊び方】
大人が画用紙にいろんなものの型をとって、
子供にクイズをだしてみましょう。
1 これはなんでしょう?
クイズ1

 

はさみです。
クイズ1-1

 

2 こちらはちょっと難しいかな?
クイズ2

 

ホッチキスです。
クイズ2-2

 

3 これは簡単ですね。
クイズ3

 
ハンガーです。
クイズ3-3

 

【製作時間】
これも紙とペンさえあればできる手作りおもちゃです。

【遊び方のポイント】
親が何回かクイズをだしたら、
子供はきっと自分も型をとったりクイズを出したりしたがると思います。

未就学児には型をとるのは、
ずれちゃったりして難しいかもしれません。
押さえてあげたりして手伝ってあげるといいかもしれません。

また、マジックで型をとると、
線がはっきりでてわかりやすいのですが、
型をとるものにマジックがつく可能性があります。
色鉛筆などでやってもいいでしょう。

【もっとやってみよう】
いろんな丸の型をとってみましょう。
作品1

 

さて、この丸はどの丸かな?
作品2

 

意外と難しいものです。
子供は「赤い丸かな?」「緑かな?」なんてワイワイもりあがります。
自分で型をあてはめてみてあたりかはずれかがわかるのも楽しいようです。
【子どもの反応】
影絵遊びにも通じる手作りおもちゃですね。
7歳の長女、5歳の長男、3歳の次男ともども、
これは何のかたちだろう?と楽しみながら遊ぶことができました。

Sponsored Link