マジックぺンのおもちゃ 手形をとってみよう

Sponsored Link

子供の成長を記録するために、手形をとりますよね。
それをマジックペンでやって遊んじゃおうという手作りおもちゃです。

【100円ショップで買える材料】
マジックペン 画用紙

【道具】 はさみ
材料

 

【遊び方】
1 画用紙に手をあてて、マジックで手形をとります。
手順1

 

2 手の形に切ります。
手順2

 

3 手形でいろんなものを作ってみましょう。
私が作った「かに」です。
手順3

 

顔をかいてみました。「ひだりてくん」です。
作品1

 

3歳の次男が作った作品。髪の毛が立った「パンク両手くん」かな。
作品2

 

切り取らなくても遊べます。
5歳の長男が作った「右手くん」
作品3

 

7歳の長女が作った「セレブ右手ちゃん」(本人談)
作品4

 

【製作時間】
紙とペンさえあればできる手作りおもちゃです。

【もっとやってみよう】
手形だけでなく、足型をとっても面白いです。
また、次男が参加した幼児教室では、大きな模造紙に子供を寝転ばせ、
子供の体全部の型をとって、色を塗って遊びました。
大きな紙が手に入るなら、この遊びも楽しいですよ。

【子どもの反応】
長女は両手とも自分でできました。
長男は右利きなので、左手は自分でできましたが、
右手は私が型をとりました。次男は両手とも私がやりました。

手や足を画用紙におしつけて、ペンでなぞっていくと、
くすぐったいようで、子供たちはくすくす笑いました。

親子のふれあいにもなる手作りおもちゃです。

Sponsored Link