毛糸とぬいぐるみで遊ぼう

Sponsored Link

毛糸とぬいぐるみを上手にくみあわせた手作りおもちゃで遊んじゃいましょう。

【100円ショップで買える材料】
毛糸

【道具】
はさみ

【家にあるもの】
ぬいぐるみたくさん  バスタオル
材料

 

【遊び方】
1. ぬいぐるみの首に長めに切った毛糸をまきつけます。
手順1

 

2. 毛糸を首にまきつけたぬいぐるみを5,6個並べます。
手順2

 

3. ぬいぐるみをバスタオルで隠します。
手順3

 

4. 毛糸をひとつ選んでひっぱります。
手順4

 

5. 自分の好きなぬいぐるみをゲットできたかな?
手順5

 

【製作時間】
5分もかからず準備ができる手作りおもちゃです。

 

【遊び方のポイント】
毛糸がからまないように遊んでください。
また、私はうっかりしてぬいぐるみの首に毛糸をまきつけて、
ちょうちょ結びをしてしまったのですが、
当然のことながらちょうちょ結びは、ひっぱるとほどけます・・・。
しっかりまるむすびをしましょう。

ぬいぐるみではなく、お菓子などを毛糸にむすびつけてひかせても、
おやつの時間が楽しくなるかも!!
【もっとやってみよう】
毛糸をまきつけたぬいぐるみを、お散歩につれていってみましょう。
お散歩

3歳の次男は、どうもつなひきをしているつもりらしいですが。

 

また、ぬいぐるみどおしを結んで、二人三脚に!!
二人三脚
【子どもの反応】
私はくじびきの千本引きから発想を得たのですが、
子供たちは魚釣りにみたてて遊んでいました。

3歳の次男が一番喜んだので、未就園児むけの手作りおもちゃかもしれません。

5歳の長男はぬいぐるみのついた毛糸をなげなわのようにぐるぐる回してました・・・。
ぬいぐるみがかわいそうだよっ!

7歳の長女は「私のお気に入りのぬいぐるみの首には毛糸をかけないで」と言ってました。
この遊びをするときには、事前に子供の許可をとった方がいいかも・・・。

Sponsored Link